いちご狩りのご予約の定員に達した日にちが増えてきました。果実の生育状況(11週目)。

山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。 最高気温は9度。最低気温はマイナス5度。日の出6時50分。日の入り17時07分。  大変申し訳ありませんが、2月20日までの土曜日と日曜日は、全てご予約の定員に近くなりましたので、ご予約を一時停止いたします。一週間前の月曜日及び当日に追加ご予約をお受けいたします。平日の2月10日と14日と15日は、ご予約をお受けできません。 館長の一番悲しく、辛い判断を要求される時期が来ました。それは、当館でいちご狩りを楽しみたいと言うお客様のご予約をお断りしなければならないことです。 出来るだけ沢山のお客様にご来館いただきたいのですが、イチゴの食べられる量でご入館できるお客様の人数が決まります。 ご予約されたお客様のイチゴが無くならない様に、心を鬼にして定員に達した時は、ご予約をお断りしなければなりません。 写真1は、小川様。4歳のお子様は、イチゴが大好きだそうです。イチゴが実っているのを見るのが初めてだそうです。 館長は、お子様に「いちご狩りの設備が完璧!」と誉められました。館長も嬉しかったので、思わずビックサイズのあかねっ娘(ももいちご)をプレゼントしてしまいました。果実の生育状況(10回;11週目)やはり、摘果している影響でしょうか、1番目と2番目の実の収穫時期が、1〜2週間間が空くようです。 収穫の休みは、その株の出来栄えで変わります。今回の5株は、様々な特徴があり、サンプルとしては、非常に参考になります。写真2は、10月20日に出蕾、11月2日頃に開花の章姫。株の樹勢が衰えて、3番目の花が出ていません。心配した、芯止まりは免れたようです。写真3は、10月20日に出蕾、11月2日頃に開花の章姫。1月6日に食べられる実が無くなりました。1個目の大きな実は、食べられたようです。3番目の実の花が受精しています。写真4、11月1日頃に出蕾、10日頃に開花の章姫。12日は、食べられる実が無くなりました。もう少しで食べられるでしょう。3番目の蕾が出てきました写真5は、11月1日頃に出蕾、10日頃に開花の章姫。今週は、実が食られる実がありません。3番目の蕾は、まだ見えません。写真6は、当館で一番の優等生の章姫。10月27日に出蕾、5日で食べられる実が無くなり、20日には2番目の実の1個目は既に食べられています。2個目と3個目がもう少しで食べられそうです。3番目の蕾も見えています。4番目の蕾が続いて出てきました。1番目と実と2番目の実の収穫休みが、わずか1週間です。お車を利用されないお客様に、便利でお得ないちご狩りコースが出来ました。(期間1月8日〜5月22日)JR東日本主催の”フルーツ王国 山梨 いちご狩り&温泉”の中の”石和温泉コース”をご利用されると、当館のいちご狩りと石和温泉富士野屋夕亭さんでスペシャル昼食”ホロホロ鳥のすき焼きコース”と温泉が楽しめます。 今年はB−1グランプリで優勝した「甲府鳥もつ煮」も食べれますよ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA