お正月は、いちご狩りに沢山ご来館頂き、ありがとうございました!

 山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。 最高気温は8度。最低気温はマイナス1度。日の出6時56分。日の入り16時44分。 1月5日まで、ご予約の定員に達しましたので、大変申し訳ありませんが1月5日まで、ご予約をお受けできません。 大変申し訳ありませんが、あかねっ娘(ももいちご)の収穫が遅れているので、いちご狩りのお客様は、1月中旬頃まで、あかねっ娘(ももいちご)が食べれないことのほうが多いので、ご了解ください。 お正月は沢山のお客様にご来館頂きありがとうございました。2日の午後からはご予約の定員に達してしまい、ご入館をお断りさせていただきました。ご入館できなかったお客様には大変申し訳ありませんでした。 お土産のイチゴも即座に売り切れ状態となってしまいました。ご購入できなかったお客様には大変申し訳ありませんでした。 明日からのいちご狩りは、平日のいちご狩り人数とさせていただき、3連休のいちご狩りの準備に入ります。 3連休のいちご狩りは、大変混雑することが予測されますので、お早めにご予約ください。 写真1は、米山様のご家族。お母様は、転んで足を痛めたので、今日は車椅子をご利用されたそうです。お大事にしてくださいね! 一昨年亡くなった館長の母を思い出しました。お車を利用されないお客様に、便利でお得ないちご狩りコースが出来ました。(期間1月8日〜5月22日)JR東日本主催の”フルーツ王国 山梨 いちご狩り&温泉”の中の”石和温泉コース”をご利用されると、当館のいちご狩りと石和温泉富士野屋夕亭さんでスペシャル昼食”ホロホロ鳥のすき焼きコース”と温泉が楽しめます。

Follow me!

お正月は、いちご狩りに沢山ご来館頂き、ありがとうございました!” に対して2件のコメントがあります。

  1. 内田理之 より:

     今日はありがとうございました。
     開館時に伺ったのですが、次から次へとお客様のご来館が続き、館長はその対応で大忙しでしたね。
     このブログを一年を通して読んでいると、いちご狩りシーズン開始までの具体的準備の様子、そして自然が相手のお仕事ゆえ「毎年同じ」ということがあり得ないということがよく分かります。今回は5種類のいちごのいちご狩りでしたが、あかねっ娘の収穫が十分ある時期にまた伺いたいと考えています。
     今シーズンは同じ農園さんを繰り返し訪れたり、同じ品種のいちごが農園さん毎にどう違っているかなど、少し気を付けて見るようにしています。時間と場所、育成者の違いによって、いちごの味は毎回違います。いちご狩りは自然環境と農家の皆さんとの知恵比べを「観戦」しているかのような気持ちになりました。
     昨年まではいちご姫などとの団体旅行の形で伺っていましたが、今回、自分の足で訪問させていただいたことで地理的な感覚もだいたい掴めました。
     次の訪問の機会を楽しみにしています。

  2. 館長 より:

     ご来館ありがとうございました。
    予想以上に沢山のお客様が、開園時間と同時に来られて、内田様とユックリお話しできませんでしたね。
     いちごは、12月から5月まで収穫するので、粒の大きさやイチゴの味が、変化します。
     基本的には、だんだん粒が小さくなり、酸味も増えてきます。また、いちご園の管理や手入れの差により、イチゴの品質にも差が出てきます。
     一番困るのは、異常気象(日照不足)が長く続くことです。やはりいちごや植物は、光合成するための光が不足すると良い物ができません。現在の技術では光をカバーすることはできません。館長は、近い将来を見据えて太陽の光に替わるLEDをテストしております。
    LEDのコストが下がれば、効果が期待できるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA