いちご狩りハウスは、小春日和!アスカルビーの二番目の花の蕾が見えました。

 山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。 最高気温は15度。最低気温はマイナス0.4度。日の出6時26分。日の入り16時35分。 今朝は、この秋始めてのマイナス0.4度の最低気温になりました。しかし、昼間は、風もなくポカポカと小春日和でした。 アスカルビーに、二番目の花の蕾が見えました。一番目の花の蕾から約1ヶ月後ですね。 章姫の二番目の花の蕾は、27日〜4日頃に来ないと困ります。一番目の花と二番目の花の間が1ヶ月になれば、7個に花を摘花しても収穫できない日にちが10日間ですみます。 いちご狩りハウスは、暖房により最低気温が10〜11度にセットしてあります。ミツバチさんの巣を毛布で包んで暖かくしてあげました。 写真1は、ニスの上塗りが終わった五台の丸太のテーブルと椅子です。今シーズンもお客様に気持ちよく過ごしていただけそうです。 写真2は、アスカルビーの二番目の花の蕾。真ん中の一枚の葉が蕾が出てくる合図です。なぜ出蕾の合図をするのか、館長には理解できません。 写真3は、巣箱の周りを毛布で包みました。ミツバチさんは今晩から暖かくなるでしょう。これで少しは長生きするでしょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA