ヴァンフォーレ甲府、J1昇格おめでとう!章姫の腋芽取り。館長の尿菅結石の疑いが消える!生物農薬の散布(9回目)。

 山梨県のいちご狩り天気は、曇り。 最高気温は16度。最低気温は4度。日の出6時22分。日の入り16時38分。 山梨のヴァンフォーレ甲府が、J1に昇格を決めました。当館のスタッフの穴山君も大喜びです。 昨年は、勝ち点1の差で昇格を逃しただけに、嬉しさも倍増です。 章姫の腋芽取りをしました。今年は腋芽が比較的少ないです。出ている腋芽は大きい物ばかりです。 いちごは、ランナーや花の種や腋芽で子孫を増やして残します。こんなに様々な方法で子孫を残す植物も少ないでしょう。 生物農薬の散布(9回目)。ボトピカ(うどんこ病の予防)。特に病害虫の発生無し。例年より灰色かび病が出ていません。例年は、花芽の合図の葉に灰色かび病が出ていたのですが・・・。 館長は、土曜日の夜、急に背中などが痛くなり激痛に襲われると同時に、尿の回数も増えるが、出ないと言う苦しみを味わい、救急病院に行きました。 座薬で痛みを抑えて、今日エコーで検査をしましたが、結石は見つかりませんでした。奇跡的に結石が外に出たのでしょうか? 兎に角、検査の結果は異常なしと言うことで、一安心(笑い)。 写真1は、取り除いた章姫の腋芽。もう少し小さいときに取り除いたほうが良かったのですが、生育が早くこんなに大きくなってしまいました。 写真2は、頂いたコーヒーの木。8月のブログに出した花が実に成っています。春先には、収穫です。いちご狩りハウスに入れるので、害虫を駆除しました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA