いちごのLED栽培のテスト(第二弾)。ミツバチさんのご飯が届きました。

 山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。 最高気温は19度。最低気温は12度。日の出6時10分。日の入り16時48分。 今年からミツバチさんに、砂糖水のご飯でなく、ミツバチ屋さん推奨のご飯をあげようと思います。高いご飯なので、ミツバチさんに長生きして欲しいです。 いちごのLED栽培のテストは、昨年のLEDのテストに加えて、強力な電球型を様々な波長でテストします。 昨年から、効果のある波長を探していたので、波長の差にって、どのような効果の差が生まれるか楽しみです。 イチゴは、栽培期間が長いので3〜6ヶ月間の期間で効果の確認をしたい。 写真1は、ミツバチさんにご飯をあげています。巣箱の上蓋を開けてご飯を上げるので、少し怖いです。黄色い水が、ミツバチさんのご飯です。 写真2は、夜の青色のLED。昼間でも美しく輝いています。隣の赤のLEDも強力です。 写真3は、赤のLED。手前の昼行灯のような2個は、光合成に一番効果のある赤です。人間の目には、見えにくい光です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA