新しい夜令装置も順調に稼動しています。

 山梨県のいちご狩り天気は晴れ。 最高気温は37度。最低気温は25度。日の出5時26分。日の入り17時57分. 今日も37,4度と猛烈に暑い一日でした。朝晩、イチゴの苗のポットの水やりに追われました。  昨日から稼動させた新しい夜令装置も順調に稼動しています。今年は9月が暑いので、イチゴの花芽分化が大幅に遅れそうです。自然のまま、花芽分化を成り行きに任せると、収穫は年明けになってしまいそうです。 館長は当館の半分のイチゴの収穫時期を12月20日前後に計画して夜令を開始しました。 今日から愛ベリーとあかねっ娘(ももいちご)の各50株だけを夜令処理装置に入れました。 写真1は、今年から追加した中低温の冷房装置。親しい業者の方に新品中古の冷房装置(新品は高いので換えません)を探していただき、念願叶い今年から稼動です。 館長の願いが10年目にして叶いました。今年からは、花芽分化の調節は自由自在です。 新しい冷房装置は、あまりにも強力で、イチゴの苗に強い風が当たってしまいます。冷房装置のファンにフードをつけて風向きを上向きにしたのですが、あまり効果がなく冷房装置に近いところは風が強く、イチゴの苗を部分的に置けなくなりました。 今年は、とりあえずこのまま使用して、11月に改善しようと思っています。 写真2は、22時の従来から有った冷房装置。22時の夜令装置のハウスは、14度です。外の温度は28度です。寒くて、ランニング姿では、長く入っていられません。 写真3は、朝6時の従来から有った冷房装置。6時の夜令装置内の温度は、12度です。従来から有った冷房装置は、一般の事務所用の冷房装置の為18度ぐらいでチラーが凍結してしまいます。冷房装置を部分的に改造をしたのですが、まだ半分ぐらいチラーが凍結してしまいます。また改造が必要です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA