来シーズンのいちご狩り用の親株も元気です。

 大変申し訳ありませんが、既に4月25日までは、ほぼご予約の定員に達しましたので、ご予約をお受けできません。 山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。最高気温は20度。最低気温は8度。日の出5時25分。日の入り18時12分。 4月らしい暖かさでした。今朝も来シーズンのいちご狩り用の親株が、元気に葉露を出していました。 芯止まり株(章姫は、0.5パーセント。紅ほっぺ1パーセント) 病気で枯れた苗(愛べりーは、50パーセント、その他の品種はゼロパーセント。) 愛ベリーだけがドンドン枯れてしまいます。特に購入したメリクロン苗は、半分枯れてしまいました。 購入したメリクロン苗の根や株の外観には問題は見られません。 苗採りのことを考えて、生き残っているメリコロン苗をすべて除去しました。 原点に戻り、購入したメリクロン苗をベンレートで消毒して株が大きくなるまで定植をしないことにしました。写真1は、元気に葉露を出している紅ほっぺの親株。 写真2は大きくなった章姫の親株。 写真3は、病気で萎れた愛ベリーの親株。おそらくタンソ病でしょう。 写真4は、基本に戻り根をベンレートで洗浄してポットに植えなおしたメリクロン苗。大きくなるまで、病気が出なければ、もう一度育苗ハウスに定植します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA