いちご狩りハウスに一輪花が咲きました。第三回目の収穫祭!

高気温22度、最低気温10度日の出5時53分、日の入り17時10分
 いちご狩りハウスに今シーズン始めての花が咲きました。品種は紅ほっぺです。残念なことに、この花は芯止まり(芽無し)株で、収穫する前に新しい苗と交換します。
 今日はかなみひめとおふくろさん(新品種)に蕾が見えました。残るは、あかねっ娘(ももいちご)だけです。館長の予測では22日に出蕾ですが、待ちどおしいですね。
 新品種のおふくろさん(仮の名称)は、今年の9月に亡くなった母にちなんで名ずけようと思っております。今シーズンは、限定販売のみです。
 写真1は、紅ほっぺの花。今年初めての花ですが、残念なことに芯止まりで抜いて新しい苗と交換しなければなりません。
 写真2は、先発隊のかなみひめの蕾。ようやくかなみひめの蕾が2株確認できました。
 写真3は、新品種のおふくろさんの蕾が見えました。無処理ですので、予想以上に早い出蕾です。おふくろさんのようにイチゴの甘さが心も体も温かくしてくれますよ!
 写真4は、親株から三回目の収穫祭。小粒ですが、そこそこ甘いですよ。紅ほっぺが甘くて香りも良いですね。
 写真5は、英子社長が即興でデザートを作ってくれました。下のイチゴが紅ほっぺ、その上が章姫。無糖のヨーグルトがイチゴの甘さを引き出してくれます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA