トレイに培地(ヤシ殻)入れを開始。英子社長さんお誕生日おめでとう!

最高気温度30度、最低気温22度日の出4時31分、日の入り19時05分。
 今日も暑い一日でした。重労働のトレイに培地(ヤシ殻)を入れる作業を開始しました。ベットの培地交換や天地返しに比べて、短期間で終わるので頑張って早く終わらせるようにします。
 夕方にシャワーを浴びて、19時に西織さんからいただいた腰痛に効果のある入浴剤といれ、41度の暑いお風呂に入り、20時から一寝入りして、疲れを取ってからブログを書いています。
 写真1は、40個の穴が開いているトレイをポットを切り離す治具に入れます。
 写真2は、40個連なっているポットを切り離してトレイにセットします。
 写真3は、発砲スチロールの抜き型で40個連なっているポットを切り離します。
 写真4は、トレイに切り離したポットが40個入りました。ポットを切り離しておかないと、活着しなかった苗や生育不良の苗を取り除くのが大変です。
 写真6は、浴槽に培地(ヤシ殻)を入れて、水で本の状態に膨らましします。膨らんだヤシ殻を手で細かく潰すのが重労働です。越を曲げて作業するので、腰痛になりやすいです。今日は650個ぐらい手で潰して細かくしましたよ!
 写真7は、トレイに培地を入れてから、品種ごとに色違いのトレイを並べたD棟です。今年は、愛ベリーの親株が多数枯れたので、タンソ病になる可能性があるので、他の品種と隔離して並べました。
 写真8は、英子社長さんのお誕生祝いのケーキです。2月前の館長の誕生祝の言葉は、じじおめでとうでした。英子社長さんには”ばばおめでとう”と書かずに”お母さんおめでとう!”と嫁も気を使っているようです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA