さくらんぼう狩りが真っ最中です!

最高気温度30度、最低気温16度日の出4時29分、日の入り19時02分。
 梅雨と言うのに好天に恵まれて、東京から来た甥っ子の家族と小野洋らん果樹園さんにさくらんぼう狩りに行ってきました。
 今は館長の大好きな、甘い佐藤錦が最盛期で美味しかったですよ!
 小野洋らん果樹園さんは、人気があるのでご予約をしてからさくらんぼう狩りに行ってください。
 小野洋らん果樹園の会長さんや息子さんには、色々お世話になっております。今年のさくらんぼうは、全体的に不作の年で収穫量が少ないそうです。
また、春先の霜で下のほうの実が少なくなってしまったそうです。
 さくらんぼうも毎年、天候に影響して大変そうです。
 本当は、母も一緒に行きたかったのですが、このところ調子があまり良くなく外出が出来る状態ではありませんでした。残念でした。
 写真1は、この暑さでもまだ雪が残っている富士山。当館からは、残念ですが農鳥は見ることが出来ません。
 写真2は、たわわに実っているさくらんぼう。今は一番甘い佐藤錦が食べれます。
 母が山梨に来て三ヶ月が過ぎました。5月末頃までは、桜のお花見や富士山を見に本栖湖に行ったり出来ました。
 急に認知症が進行してきて来ました。母の看護をしていて、母が喜ぶ顔が見れるようになって嬉しく感じています。その反面、看護していると母の悲しみ、悩み、苦しみが伝わってきます。
 出切る事は何でもしてあげようと思っていますが、医学的には何も出来ません。認知症の難しさを感じています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA