アイベリーのブランデー酒を試作する

最高気温度27度、最低気温16度日の出4時34分、日の入り18時51分。
 昨日で閉園、今日はお休みと言うわけには行きません。あちこちから残留農薬ゼロのジャム用イチゴを頼まれています。
 遠くは神戸までクールでお届けいたします。これは苺のエッセンスを取り出し特殊な用途に使われるらしいです。
 その他はジャム屋さんからこだわりのパン屋さんに行くみたいです。
 全員で約200Kgのジャム用イチゴを収穫しました。
 来シーズンの新製品を目指し、アイベリーを使いブランデーの果実酒を試作しました。飲めるようになるのは、3〜4日後になります。
 今まで何回も焼酎で愛ベリーの果実酒は作ったことがあります。一味違った愛ベリーの果実酒が出来ると楽しみにしております。
 来シーズンの新製品をお楽しみにしてください。
 写真1は、愛ベリーを使ったブランデーの果実酒の試作品。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA