山梨県いちご狩り

イチゴのかおり野の定植が完了。今朝と明日は秋の気配を感じさせる涼しさ14〜15度!    2018.08.18 Saturday

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 今朝は、寒くなると聞いていましたが、何と最低気温が15度と長袖の服を着ないと寒いぐらいでした。

明日も14度と寒くなりそうです、10年間さかのぼって8月に20度を下回ったのは、15年と16年の各一日です。

この寒さで、気の早いイチゴ(小苗)は、花芽分化を迎えるかもしれません。

一番今寒さで花芽分化を起こしやすいのは、現在挿し木の苗取をしている苗でしょう。

異常と言えば、7月16日から21日までの1週間の最高気温の平均が37度と極端な猛暑でした。

異常気象について、国や県などが調査を開始したと報道されているが、全く持って遅いスタートである。

何をどのように対策してくれるかは、まだ先の話になるでしょう。

館長は、2014年の雪害時から異常対策に取り組んでいます。

異常気象と言っても、高温・低温・日照不足・洪水などの災害と様々です。

しかし、今年の暑さは異常で、苗が小さかったり病気になったりで大変です。

館長は、今年の暑さを甘く見ていました。油断大敵ですね!

今年ぐらい暑いと、天井の遮光カーテンは、1日中閉めておいた方が良かったみたいです。

定植の第一弾として、今年もかおり野を定植しました。

今年の苗は、小ぶりなので涼しくなったお盆明けを狙って定植しました。

この寒さで、かおり野はほとんど花芽分化を迎えるでしょう。

写真1.かおり野の根鉢。根が下まで届き太い直根も出ています。根の色も白くて

    ちょうど植え頃です。

写真2.定植したかおり野の苗。背丈は19Cmと、かおり野としては低いですね。

写真3.広いイチゴ狩りハウスに来て、喜んでいるかおり野です。

    沢山の太陽を浴びて、2〜3週間で立派な株になるでしょう。

 

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://www.ichigo-yamanashi.com/trackback/1239680

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

アーカイブ

コメント

  • 来シーズンのいちご狩り用の苗の親株を定植開始しました!
    館長 (03/08)
  • 来シーズンのいちご狩り用の苗の親株を定植開始しました!
    いさっち。 (03/08)
  • 17時の甲府の一般道は、まだ積雪はありません。安全第一なので、いちご狩りのキャンセルOKです。
    館長 (01/22)
  • 17時の甲府の一般道は、まだ積雪はありません。安全第一なので、いちご狩りのキャンセルOKです。
    ちくだ (01/22)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    藤井英寿 (04/09)
  • いちご狩りハウスの雪害の補助金の最終申請を行いました!
    館長 (02/17)
  • いちご狩りハウスの雪害の補助金の最終申請を行いました!
    ひたむき農夫 (02/17)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    館長 (04/14)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    倉橋 良子 (04/14)
  • ジャム用イチゴの通販ご予約受付開始と送料のご説明。H25年のジャム用イチゴのブログ紹介
    館長 (05/04)

トラックバック

ブログ内検索