いちご狩りのご予約は、3月12日まで定員に達しました。生物農薬の散布。

23日の山梨県のいちご狩り天気。イチゴ狩りの土日のご予約は、3月12日まで定員に達しました。平日は、3月3日までご予約の定員に達しました。今年は、リピータの皆様がお友達やご親戚とご一緒にご来館されたりして後来館人数も増えております。お金の欲や人情に負けてご入館人数を増やす事は、多くのお客様にご迷惑をおかけすることになります。つきましては、ご入館できないお客様には大変申し訳ありませんが、これからもご入館人数の制限をさせていただきます。写真1は、大きなあかねっ娘(ももいちご)をゲットしてお悦びの加藤様。写真2は、毎年ご来館される中山様のご家族。お母様もお元気で何よりです。来年もお元気なお姿を見せてくださいね!写真3は、チョコレートフォンデュに夢中な綿谷様7人のグループです。写真4は、生物農薬のボトキラーやバイオトラストの販売メーカー出光の関野マネージャー様です。写真中央。写真5は、親株の定植ベットのベンレート消毒です。写真6は、麦のアブラムシをえさにアブラ虫の天敵アフィパールを増殖。
いちご狩り農園の害虫と病気状況。全体の3分の1のエリアのダニは、天敵のスパイカルとスパイデックスが駆除中だが、一進一退の攻防状況です。かげながらスパイカル君とスパイデックス君を応援しています。うどんこ病は、さちのかの実に3〜4個発生。枝の一部にも発生。発生部位の除去とボトキラーとバイオトラストの生物農薬の散布。今日も3月の暖かさです。暖かくなる、これからが害虫と病気との真の闘いです。見落とすと瞬時に増殖してしまいますので、手遅れにならないように無農薬を継続します。会社時代の品質保証部の経験を生かします。
研修生の登坂さんの送別会を下部温泉で開く。詳細は明日。神奈川の杉山様より色々な看板が出来上がったとの嬉しいご連絡あり。明日が楽しみ!何時も杉山様有難う!

Follow me!

いちご狩りのご予約は、3月12日まで定員に達しました。生物農薬の散布。” に対して3件のコメントがあります。

  1. 藤井亮 より:

    美味しい「いちご」ありがとうございました。
    娘はあかねっ娘の大ファンになりました。
    鹿児島より「たんかん」を送りました。
    皆さんで召し上がってください。
    追伸
    娘がアイスを注文したいといっています。
    どうすればいいですか。

  2. 館長 より:

    なっちゃんが、あかねっ娘のファンになられたことは、嬉しいです。あかねっ娘は、日本最高級のイチゴです。折を見てまた、お送りします。当館自慢のイチゴアイスも明日発送いたします。近日中にイチゴアイスなどが注文できるフォーマットに変更します。館長の大大好物の”たんかん”楽しみに待っています。

  3. 館長 より:

    今日2日遅れで、待ちに待った”たんかん”が届きました。くろねこ(たんかん)も、佐川(チョコレートフォンデュ)も2日遅れです。両社とも許せない!と言っても何も出来ません。鹿児島工場時代を思い出しながら食べました。この香りと甘さ、ジューシーさは、最高です。いちごの次に大好物の果物です。お気を使っていただきありがとう。今日イチゴアイスをお送りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA