生物農薬の散布。日本各地に降雪!不受精花が少し出ました。

最高気温13度、最低気温4度
 今日は、今年一番の寒さでした。明日のほうがもっと寒くなりそうです。今年も、温暖化は夏の間のことで、冬は寒くなりそうです。
 生物農薬の散布;ボトピカ(うどんこ病の予防)、タフパール(うどんこ病の駆除)。
 オオタバコ蛾の幼虫が見つかる。1月まえにいちご狩りハウスの中に1匹の蛾が入るのが見つかったが、殺すことが出来なかったので、どこかに卵を産むであろうと心配していました。
 やはり、広範囲に卵を産んでおり今日は、12匹手で殺した。明日から当分皆で、オオタバコ蛾の幼虫を探して殺すしかない。
 さらに、蛾の幼虫を駆除する生物農薬のトアロを手配した。25日にいちご狩りハウス全体に散布して、オオタバコ蛾の幼虫を駆除する予定。
 今年は不受精花が少し出ています。全体で20本ぐらいはありそうです。
昨年までは、ほとんど見たことがありません。原因は肥料不足?微量要素不足?日照不足?その他の原因かよく分かりません。
原因をご存知の方がおられましたら、教えてください。
 写真1は、不受精花。花の中心の雌ズイが膨らんでいません。
 個人的な話;昨日横浜の母を訪問しました。元気でしたよ!少し認知症も進んだみたいで、お昼に食べた食事の内容が覚えていないこともあります。
 しかし、館長が訪問している時は昔のままの母で楽しく会話して帰ってきました。
 写真2は、館長が持っていったイチゴです。イチゴが大好きな母は大喜びでした。真ん中の少し大きいのが、あかねっ娘(ももいちご)です。
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA