いちご狩りハウスも夏日になりました。生物農薬の散布。

最高気温29度、最低気温10度
 大変申し訳ありませんが、5月6日まで定員に達しました。つきましては、5月6日までご予約は、お受けできません。
 今日のいちご狩りハウスは、最高気温29度と夏日になりました。3日と4日は、最高気温が30度になりそうです。寒い冬から一気に真夏に。これも温暖化の影響でしょうか?
 この高温でイチゴも糖度が十分上がらないうちに実が赤くなります。若干酸味が出ておりますがご了承ください。
 写真1は、いちご姫さん。いちご姫さんとお仲間がいちご狩りに来られました。何時もの派手なイチゴ衣装でいちご狩りを盛り上げてくれました。
森崎まみさんは、今回で3回目のご来館です。森崎まみさんのブログ。
 大物タレントさんはこの写真には写っておりません。皆さんにお教えできないのは、チョット残念です!
 生物農薬の散布;ボトピカ(うどんこ病の予防)、粘着くん(害虫の駆除)。経費削減で、今回からタフパール(うどんこ病の駆除)の散布を中止しました。
 病害虫の発生状況;
ダニは、部分的に多発しています。
うどんこ病もいよいよ、紅ほっぺにまで拡大。
ショウジョウバエが少し発生してきた。一番恐れていた害虫です。
スリップスは、未発生。
 今後、生物農薬から化学農薬への移行については、明日ご報告いたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA