花祥さんにほうとうを食べに行く。

最高気温6度、最低気温マイナス1度
大変申し訳ありませんが、1月20日まで、いちご狩りのご予約は、定員に達しました。
 当館のお客様の内、いちご狩りの後に温泉や山梨名物の”ほうとう”を食べに行かれる方が多く有ります。
 近くに”ほうとう”を食べれるお店がなかったので、館長の知り合いの割烹料理店の花祥さんにお願いして”ほうとう”をメニューに追加していただきました。
 今日も三島様を花祥さんにご案内いたしました。私達も3連休の忙しさで疲れていたので、早速花祥さんに試食に行きました。
 薄味で、美味しかったですよ!皆さんも是非一度、いらしてください。
 写真1は、田中様。当館のホームページを良く研究されておられました。このように、館長のホームページやブログを読んでいただけると、苦労して作った甲斐があります。田中様に感謝!感謝!
 チョコレートフォンデュや愛ベリーのジェラートを美味しそうに召し上がっておられました。
 写真2は、寺橋様のグループ。寺橋様は今年2回目のご来館。お友達を連れてきてくれました。お友達の方も、当館のホームページをよく読まれておられました。食の安全と安心についてお話をしました。
 写真3は、3連休の最後のお客様の佐藤様。神奈川県の旭区から来られました。館長が高校生時代に住んでいたところです。
 昨年は、別のいちご園で章姫のいちご狩りをされたとか。”当館にいちご狩りに来られて正解”とおっしゃってくれました。お世辞でも嬉しいです。
 写真4は、花祥さんの”ほうとう”。山梨県の本来のほうとうは、お肉が入っておりません。最近の傾向として、豚肉を入れるところが多いようです。館長もお肉が好きなので、豚肉入りのほうとうが好きです。薄味で美味しかったですよ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA