日本一・いちご狩り好きのお二人がご来館!

最高気温10度、最低気温マイナス3度
大変申し訳ありませんが、1月6日まで、いちご狩りのご予約は、定員に達しました。
 
 今日は、快晴れ。しかし明日から2日間は、曇り・雨の予報。お歳暮の最後の追い込みの時期に、曇りや雨では、イチゴの収穫が遅れるので困る。
 半年振りに斉藤様にお会いできたり、いちご姫さんからメールをいただいたり、桃李さんからコメントをいただいたり嬉しいことの連続です。
 館長は、いちご狩りを通じて色々な方とのふれあいを楽しみにしております。いちご狩りが開園して、この半年間に常連さんとの再会、新しいお客様との出会いと会話。胸がワクワクしてきます。
 アルファード愛好家の斉藤様がご来館。この辛口のお二人がご来館されないと、当館のいちご狩りは始まった気がしない。
 講評結果、章姫は従来通り美味しいとのこと。紅ほっぺとあかねっ娘(ももいちご)は、館長の予測通りOKが出ませんでした。糖度計で15度有っても、例年はそれ以上の甘さのためでしょう。
 この原因は、天候によるものと館長が栽培条件を大幅に変更したためでしょう?頑張って糖度15度以上を確保します。
 写真1は、斉藤様。まずまずの大きさの章姫をゲットしてご満足。これから、もっと大きい8Cmクラスの章姫が収穫できますぞ!。1月12日のご予約もされました。1月末、2月もご予約されました。愛ベリー系統の糖度をそれまでに回復させましょう!お歳暮のご予約でお土産がご購入できなくて申し訳ありませんでした。次回は必ずご用意いたします。
 写真2は、粘着くんを散布する研修生の穴山さん。アブラムシの手散布による駆除もほぼ終わった。しかしアブラムシの見落としが必ずあるので、いちご狩りハウス全体を5時間掛けて粘着くんを動噴で散布した。山梨県農業大学の研修生の白倉さんと穴山さんが応援に来てくれて助かった。今までは、一人で5〜6時間粘着くんを散布していたが、今日は3人で手分けしたので楽であった。お二人ともお休みのところ、応援ありがとう!

Follow me!

日本一・いちご狩り好きのお二人がご来館!” に対して2件のコメントがあります。

  1. 斉藤 より:

    昨日は、色々とありがとうございました。
    辛口の批評でしたか(笑)
    前田さんの美味しいイチゴを一度頂いてしまうと
    その味が忘れられ無くてついつい辛口に( ̄∀ ̄;)汗
    今シーズンもこれで通い続けそうです(笑)
    帰り際、粘着くんの散布準備も少し拝見させて
    いただきましたが、美味しいイチゴを来年も楽しみに
    しておりますので、館長・スタッフの皆さん風邪など
    ひかれれぬようご自愛ください。
    少し早いようですが良いお年をお迎えください。

  2. 館長 より:

    昨日は、首都高が混雑して大変でしたね。
    斉藤様はお優しいので、直接は辛口の講評はされません。でも館長はひそかに、斉藤様がご満足されているか、お顔で判断しております。やはり、一年を通して当館のイチゴの味を一番知っておられるので、参考にさせていただいております。
    斉藤様も良いお年をお迎えください。
    来年も宜しくおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA