大型連休のいちご狩りの中休み

山梨の天気。最高気温24度。5月6日まで、ご予約の定員に達しました。。。館長は、るるぶ.com様の依頼で館長のスペシャルブログを書いております。そちらには、品種説明など一般的ないちご狩りについて書いております。皆さん、館長のスペシャルブログも見てね!
大型連休も中休み。今日は後半のいちご狩りのご予約のお問い合わせが増えてきました。どちらのいちご園もイチゴが無くなって来たようです。当館は、1月前にご予約を受けたお客様でいっぱいのため、もうご予約をお受けできない状況です。お問い合わせのお客様には大変申し訳ありません。
写真1は、九野様のグループ。ハウスに発泡スチロールの箱をお持ちになりました(写真の後ろのテーブルに乗っている大きな青い箱です)。館長はお土産にイチゴを購入して、傷まないようにお持ち帰りになるための箱と思っておりました。しかし、皆さんはイチゴを冷たい水で冷やして食べる為にお持ちになりました。結果的には、当館のイチゴの温度はそんなに高くないので冷たいお水はお使いになりませんでした。どこかのいちご園で暖かくて美味しくないイチゴを召し上がったのでしょう。皆さんの冷たいお水を準備する計画性には関心しました。
写真2は、桜田様。お嬢様から高尾まんじゅうをお土産にいただきました。館長はてっきり、以前に当館にご来館されたお嬢様と思いました。しかし、お聞きすると当館のいちご狩りは、初めてとのこと。ほんとうに、美味しい高尾まんじゅうのお土産ありがとうございました。

Follow me!

大型連休のいちご狩りの中休み” に対して2件のコメントがあります。

  1. 桃李 より:

    いよいよ苺もシーズンオフになって来ましたね。
    来シーズンまで、おあずけです。
    スーパーの苺もくたくたに疲れたような苺が増えてきました。
    オフがあるからこそ、次のシーズンが楽しみでもあるのですけれど(^^;
    栽培するほうは年じゅうの作業ですものね。
    来シーズンの美味しい苺に期待です(*^-^*)

  2. 館長 より:

    5日は、今シーズン最後の山場です。お客様にお喜びいただけるように、色々と手を打っています。お客様が暑くないように、イチゴが暖かくならないように遮光カーテンを天井全部にしました。これからは、来シーズンの出来栄えを左右する大切な苗採りに入ります。別の意味で気が抜けないシーズンオフになります。お客様の接客よりは、イチゴの栽培の方が気分的には楽ですが、技術と根気が必要です。桃李さんに来ていただけるのが、美味しいイチゴの栽培に励みになると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA