バナナの植木鉢を大きな鉢に替えしました。なんと171Lの大きな植木鉢!

 昨日から、少し晴れの日が増えてきました。
それでも、最高気温は、たったの31.1度です。
昨年は、毎日35度以上で、一番暑かった日は40度を越しました。
置き場所がなくなり、このハウスにたどり着いたバナナが、生育が旺盛でもう、従来の植木鉢では
狭そうなので、大きな植木鉢に植え替えることにしました。
隣に子供のバナナの株も出ていることから、一番大きい植木鉢(171L)に植え替えることにしました。
このバナナは、もう2年ぐらい過ぎているらしいので、キット今年はバナナの花が咲き実がなるでしょう。
本に書いてありましたが、葉が14枚出ると花が咲くらしいです。
写真1.植え替え前のバナナの木。前もって用意していた白い植木鉢は、小さそうなので大きい171Lの
植木鉢にしました。太い根が出ているうえに、植木鉢から根が外に出ていました。
写真2.植え替えが終わったバナナの木。実がなれば品者が分かるかな。
それまでは、ジッと我慢!
大きな植木鉢で、171Lの容量で、小衛門風呂より少し浅い感じです。
容量が大きいので、土(ヤシ殻)不足しています。
近日中に追加します。これで高さ3mぐらいまで、何とかなりそう。
写真3.今年購入した沖縄島バナナ。貴重な品種です。
どんな甘さか楽しみです。
左が苗屋さんから購入した島バナナ。右がお客様が、個人営業遮から購入して、館長が預かってい居る島バナナ。
来年収穫出来ればよいでしょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA