3月のいちご狩りも順調にスタートしました。

心配していた極端なイチゴの収穫量不足に至らなかったので、
館長の心は穏やかです。
3月のいちご狩りは12月からの予想以上の収穫量によりイチゴが「なり疲れ気味」で、全品種小粒になりそうです。
特に今週の4日と5日は小粒になりそうです。
お客様が入られる場所により粒の大きさが若干異なりますのでご了承ください。
イチゴの甘さは確保するよう頑張っております。
4月には、例年並みの大きさのイチゴが収穫できるように頑張ります。
写真1.今週も深敬園の皆さんがいちご狩りに来られました。
半分のお客様が車椅子です。平日は、入り口横まで車を乗りつけられるので、
施設の方から好評です。しかも舗装してあるので車いすの動きもスムーズです。
写真2.かれこれ1時間近くいちご狩りを楽しまれました。
ガツガツ30分で食べるだけがいちご狩りではありません。
お二人で会話しながら楽しく食べておられました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA