日本平石垣いちご土地改良区の皆さんがご視察。いちごの出蕾状況の調査結果。(10月23日)

山梨県の天気。最低気温14度。静岡県清水の日本平石垣いちご土地改良区の皆さんがご視察にご来館(写真1)。館長のいちご園への取り組み、バリアフリー、無農薬の取り組みについて、ご説明いたしました。皆さんいちごに詳しく熱心に見ていかれました。館長も11月に山梨県いちご高設養液栽培連盟の皆さんと一緒に、日本平石垣いちご土地改良区の皆さんの所に見学に行こうとおもっております。
夜令処理(促成栽培)のいちごの出蕾状況調査(2回目)
章姫78%。紅ほっぺ99%。愛ベリー88%。あかしゃのみつこ58%。アスカルビー54%。さちのか45%。
あかねっ娘(ももいちご)12%。レッドパール0%。今年の9月上旬の涼しさで蕾のそろいが良い。これで夜令処理(促成栽培)は、館長の計画通りで一安心!これからは、普通処理のいちごの出蕾が11月上旬に来れば最高です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA