義援金のご支援ありがとうございます。今日が、シーズン最後の出荷になりました。

土曜日と日曜日は、館長のブログをご参考ください。
多くの皆様から、義援金のご支援を頂いており、感謝申し上げます。
これからも、苦難の道ですが頑張りますので、
今後ともご指導・ご支援宜しくお願い申し上げます。
 今シーズン最後の収穫と出荷が終わりました。
最後の出荷なので、沢山のご注文を頂きました。
特に、地元のお客さんは直接ご購入に来て、
作れば作るほど売れてしまいました。
本当に、閉園の最後の最後まで当館のイチゴさん達は、
お客様に愛されて嬉しそうです。
最後のイチゴをご購入されたお客様からは、お世辞でしょうが
甘くて、みずみずしくて美味しいと嬉しいお便りを多数いただき、
嬉しく思いました。
今日、解体業者の方から急遽明日から解体の作業に入りますと
ご連絡がありました。
解体は、早ければ早いほど次の作業に余裕が出るので歓迎です。
解体を早めに手配していた甲斐がありました。
今日から、大学時代の友人の板倉さんご夫婦が解体準備作業の
応援に来てくれました。
写真1.今日も山のように積まれた贈答用イチゴの箱。
閉園までの短い期間で、こんなに沢山ご注文を頂けるとは
夢にも思いませんでした。
被災した他のいちご園より、お客様に恵まれていることを
感謝しています。
写真2.明日からの解体に備えて、遮光カーテンやワイヤーや
使える部品を残しました。
写真3.解体の前作業で準備した解体道具。
充電式のドライバーが一番高かったです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA