今シーズン初ナイターのいちご狩りは、インドネシアのスーパースターでヴァンフォーレ甲府に入団された「イルファン・バファリン」さんのご家族でした。

大変申し訳ありませんが、2月3日〜23日と3月9は
ご予約の定員に達しました。収穫量が増えましたら、追加ご予約をお受けします。
土・日は、館長のブログをご参考ください。
今日は突然、インドネシアのスーパースターでヴァンフォーレ甲府に入団した
イルファン・バフリンさんのご家族がいちご狩りに来られました。
遅く来られたので、急遽ナイターのいちご狩りとなりました。
イルファン・バフリンさんは、山梨県の観光大使を務めておられ、
インドネシアに山梨県を紹介したり宣伝したりしてくれています。
当館は、インドネシアに山梨県の観光を紹介するのに、一役買っています。
事の初めは、ガルーダ航空会社の副社長様が当館のイチゴを召し上がられて、
あまりの美味しさに山梨県はイチゴの産地と思われたことから始まりました。
一昨年のクリスマスには、インドネシアの雑誌社から取材を受け、
その雑誌に「箱根・富士山・山梨のいちご狩り」で紹介されました。
ガルーダ航空会社のホームページにも当館のいちご狩りが紹介されました。
お車でご来館できない客様向けに、1月11日から特急列車で行けるJR東日本の
「いちご狩り」・「石和温泉」・「富士野屋夕亭様のお食事」セットが出来ました。
写真1.イルファン・バフリンのご家族。
奥さまは、元モデルらしく美人でした。
写真2.館長も一緒に記念撮影。
奥さまは、3月に二人目のお子様がお生まれになるそうです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA