いちご狩りハウスに8000匹のミツバチさんを放しました。いちごの花の開花の数が増えてきました。

JUGEMテーマ:エンターテイメント
山梨 いちご狩りのグルメいちご館前田。
今日は富士山が見えましたが、雪は積もっていませんでした。
いちご狩りハウスには、開花している花が約1000株になりました。
大きな実が収穫できる、花弁の枚数が多い花も増えてきました。
昨日熊本からミツバチが8000匹届き、ミツバチさん達の興奮が収まった今朝、
いちご狩りハウスの中にミツバチさん達を出してあげました。
昨年までの2年間のミツバチは、2〜3か月で死んでしまいました。
そこで、今年から長生きで評判のミツバチ屋さんに変更しました。
値段は少し高いですが、3月頃まで生きてくれれば上出来です。
巣箱の扉を開けると、元気よくミツバチさん達が飛び出てきました。
また、巣箱の下にはミツバチさんの死体がほとんど出て来なかったので、
病気の心配はなさそうです。
写真1.昨日届いたミツバチさん達の巣箱。
今年は、暖房器の騒音・振動から出来る限り遠ざけました。
写真2.巣箱の入り口にミツバチさん達が群がっています。
写真3.章姫の花弁の枚数が、5〜6枚から7〜8枚に増えてきたました。
写真4.花弁の枚数が8枚が多い紅ほっぺ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA