10日のブログ(さちのかの苗採り)

10日の山梨の天気。最高気温37度。今年のさちのかの太郎は、老化苗のため1本間隔で日当たりを良くして発根を早めるように挿した。クラウンが埋もれないよう斜めにさした(写真1)。さちのか全体的に苗が良くないので、何時もより丁寧に挿す。一本でも多く活着するように、イチゴの苗によく頑張るよう言い含めながら挿していった。何よりも愛情!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA