中央道は、ガラガラに空いていました。迂回路があるのに、山梨と長野は、陸の孤島化しました。

いちご狩りのグルメいちご館前田。山梨県のいちご狩り天気は晴れ。 最高気温は7度。最低気温はマイナス3度。日の出6時44分の入り16時31分。 甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 いちご狩りは12月15日からオープン。いちご狩りは、12月16日までご予約の定員に達しましたので、ご予約をお受けできません。イチゴの通販は、12月1日から開始しました。中央道下りは、年内に上下線を、交互通行にして渋滞を緩和予定。中央道上りは、復旧見通し無し。中央道の笹子トンネル迂回路について。 1.迂回路の国道20号は、時間帯により渋滞が予想される。平日は、従来より40〜50分余分 2.土日に大幅に渋滞する時は、御坂から河口湖に抜けて中央道に入る。通常より60分ぐらい余分。 3.土日に大幅に渋滞する時は、精進湖線から河口湖に抜ける。 通常より60分ぐらい余分。 今日、ようやく笹子トンネルの下り車線の復旧見通しと方法が報道された。 年内までに、下りのトンネルのコンクリートの天井を全て取り除いてから、トンネルと開通するそうです。 12月9日から、年内開通をめざし、工事を開始しました。 今日は、飯田の友人を訪問しました。 館長の予想以上に中央道は、ガラガラに空いていました。夜のニュースでは、談合坂のサービスエリアもガラガラでした。 笹子トンネルの事故の報道で、完全に山梨や長野は陸の孤島化したようです。 迂回路や渋滞状況をもう少し詳細に、報道してほしいものです。山梨の観光旅館は、尖閣の問題などで、中国や韓国のお客様を失い、笹子トンネルの事故でクリスマス、忘年会、お正月のお客様を失い、経営的に危機的な状況だそうです。 当館も事故以来、クリスマスの客様や年末やお正月のご予約が激減しました。勿論、キャンセルも多くあります。 館長は、いちご狩りのお客様が減ってイチゴが余る分、直売所にイチゴを出荷することを検討しています。 直売のお客様もようやく増えてきました。 写真1.諏訪湖サービスエリアの駐車場。過去に見たことないぐらい、車が少なかったです。」 写真2.山側の駐車場には、車が一台もありませんでした。 写真3.上り側の諏訪湖サービスエリアは、もっと車が少なかったです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA