中央道の笹子トンネルが崩落しました。迂回路や回復状況は、分かり次第ブログに掲載します。9月から11月までの気温と花芽分化。

いちご狩りのグルメいちご館前田。山梨県のいちご狩り天気は晴れ。 最高気温は9度。最低気温はマイナス2度。日の出6時39分の入り16時30分。 甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 いちご狩りは12月15日からオープン。イチゴの通販は、12月1日から開始しました。 朝から中央道の笹子トンネルの崩落事故のニュースが流れて、大変驚きました。 館長は、明日車で八王子まで出かける予定でしたが、電車に変更します。 年末まで、中央道の迂回路や回復状況をブログに掲載します。 9月から11月までの甲府の温度がまとまりましたので、掲載します。 1.8月は、降水量が少なく、最高気温が2.1度高い。 2.9月も降水量が少なく、平均・最高とも1.5度高い。 3.10月は、若干、平均。最高とも0.2〜0.4度高い。 4.11月は、平均・最高とも昨年より2度高いが、一昨年並み。
 
降水量
平均気温
最高気温
最低気温
日照時間
2011年8月
5.7
26.8
32.5
23.1
5.8
2012年8月
2.5
27.8
34.6
23.6
8.3
 比較
-3.2
1
2.1
0.5
2.5
2011年9月
12
23.2
28.7
19.5
5.6
2012年9月
4.8
24.7
30.9
20.4
6.1
 比較
-7.2
1.5
2.2
0.9
0.5
2011年10月
2.7
17.2
22.8
12.6
5.7
2012年10月
1.9
17.4
23.2
12.7
6.5
 比較
-0.8
0.2
0.4
0.1
0.8
2010年11月
2.3
9.7
16.3
4.2
6.7
2011年11月
1.7
12.0
17.7
7.2
5.8
2012年11月
2.0
9.7
15.7
4.4
6.8
 比較
0.3
-2.3
-1.9
-2.8
1.0
2010年12月
2.5
6.2
12.4
1
6.7
2011年12月
0.9
4.9
10.9
0.2
7
比較  
-1.6
-1.3
-1.5
 
0.3 花芽分化が大幅に遅れたのは、生理的分化期の8月・9月が暖かかったのが原因と推定。 さらに、10月の暖かさが、花芽分化した出蕾を大幅に遅らせた。 さらに心配なことに、10月の平均気温17.4度から11月は、平均気温9.7度と7.7度と急激に温度が下がっている頃です。 12月は、昨年以上の寒さが予測されます。 イチゴにとって、1度〜2度の温度変化は、耐えられないほど大きいのです。 昨年も、「とちおとめ」や「あまおう」を筆頭にイチゴの花芽分化が大幅に狂い、全国的にイチゴの生産量が激減しました。 今年は、静岡の紅ほっぺが大幅に収穫時期が遅れているようです。当館も、短日夜冷処理のイチゴを除き、無処理のイチゴは、収穫時期が遅れています。 2月に咲く「ホトケノザ」が咲いたり、昨年2月20日頃に咲いた、いちご狩りハウスの「ピンクのシンビジューム」の花が咲きそうです。また、胡蝶蘭も花の茎がグングン伸びています。 イチゴも例年より、茎が長く伸びています。芯止まり株も多く出たり、今後の異常現象を見落とさないようにしなければなりません。 とりあえず、出来ることは気温や地温を確保することが重要でしょう。 写真1.もう蕾が膨らんできた「シンビジューム」。お正月には、皆さんに花を楽しんでいただけるでしょう。 写真2.茎が例年より早く伸びている胡蝶蘭。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA