「施設園芸・植物工場展」を見にビックサイトまで行きました。

いちご狩りのグルメいちご館前田。山梨県のいちご狩り天気は晴れ。 最高気温は35度。最低気温は26度。日の出4時50分。日の入り18時54分。 甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 親株の生育状況第3弾(5月21日から6月15日まで)の動画を掲載しました。 ランナーの発生がよくわかります。次郎苗からスタートして、三郎、四郎苗が出ています。 今朝は、最低気温26度と蒸し暑い朝でした。東京のビックサイトで開催される「施設園芸・植物工場展」に出かけました。  苗は、37度の高温を想定して遮光をしたり散水回数をセットして出発しました。 苗が萎れたりしないか、心配しながらの出張でした。 館長は、39〜41度ぐらいまでの暑さの中で作業をしているので、東京の35度は、気にならないと思いました。しかし、外の暑さと高速バスの冷房や電車の冷房の寒さが交互に来るので、気分が悪くなりました。 また、ベトベトした蒸し暑さにもうんざり!今回は、ハウス周りの自動化や環境改善などをメインに見学しました。 当館のハウスにも随時取り入れていきたいです。 新しい技術を見たり触れたりすると、やる気がどんどん出てきました。農業も外の世界を見ないと進歩はないでしょう。写真1は、展示されていた植物工場。これからの植物工場は栽培技術より値段が勝負でしょう。 写真2は、移動式の細霧冷房。扇風機の先端に細霧冷房のノズルが付いていました。暑い苗採り作業時に使えれば、作業者もイチゴも涼しくなるでしょう。20万円は少し高い気がします。頑張って稼いで、購入したい。 写真3は、同時に開催されていたセミナーにも参加しました。猛暑対策と厳寒対策について勉強しました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA