東海じゃらんのいちご狩りに掲載されました。2月〜4月の収穫状況について。人体に安全な生物農薬の散布(17回目)

山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。最高気温は8度。最低気温は、マイナス3度。日の出6時39分。日の入り17時22分。  甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。大変申し訳ありませんが、収穫量が増えないので、2月11日と12日の追加ご予約の受け付けはできません。18日・19日は収穫が増えそうです。2月11日から3月20日までのご予約の受付を一時停止します。収穫量が増えたときは、毎週木曜日ぐらいから追加ご予約をお受けいたします。 久しぶりに、マイナスの朝を迎えました。やはり顔が冷たくなるほど寒いです。 2月の収穫状況章姫の半分は、2回番花の実としては過去最高の大きい実を成らせています。しかし、半分はみじめなもので、収穫出来そうにない物が多いです。順路2は、遅れていますが例年並みです。 (1)順路1の章姫は、収穫時期が大幅に遅れた上、半分の株は過去最高の出来栄え。半分の株は、過去最低の出来栄えです。 2番花の2個目から実が小さくなります(1個目が異常に大きするため) (2)順路2の品種も2番花の収穫が大幅に遅れております。  〇紅ほっぺは、11日から大きい実に切り替わりつつあります。  〇あかしゃのみつこやさちのかも18日頃から大きい実に切り替わる。  〇アスカルビーやかなみひめは、11日頃から1番花の実が無くなります。2番花の実が収穫できるのは、2月25日頃からでしょう。 (3)あかねっ娘(ももいちご)は、2月19日頃まで北側の1番花の実が食べられるでしょう。しかし、2月25日頃から3月10日頃まで、あかねっ娘(ももいちご)は、食べられなくなりそうです。過去10年間で、2月末から3月にかけてあかねっ娘(ももいちご)が、食べられなくなるのは初めてです。この推定原因は、寒さにより、あかねっ娘(ももいちご)の株が休眠して、2番目花の出蕾が遅れたためです。 この原因を推定すると1.12月10日からの急激な寒さ。 一昨年の12月の平均気温は、1.6度でしたが、昨年の12月の温度は、マイナス0.2度でした。 12月10日までに花を咲かせた株は、大きな実を成らせているようです。12月10日以降に実は超小粒です。2.1月の寒さ。1月の昨年の平均温度は、マイナス3.5度でした。今年の1月は、マイナス3.1度でした。しかし、最低気温は昨年がマイナス7度、今年はマイナス8度でした。 つまり、今年の寒さは、日本海方面で大雪を降らせているようですが、山梨においては、寒さ的に昨年とあまり変わりません。 しかし、昨年の1月の寒さが例年より寒かったので、2年連続寒い1月になりました。 12月の寒さに1月の寒さが加わり、収穫時期が大幅に遅れています。 章姫の1番花の穫が例年より2週間早い12月上旬からスタート、しかし2番花の収穫は2月10日頃と例年より1週間遅れです。 3.12月の急激な寒さで、ミツバチの活動が鈍くなった上、イチゴの花粉の粘性も弱くなり、不受精花に近い状態になった。 3月の予想。2月は、昨年同様曇りの天気が増えてきたことから最低気温がマイナスになる日が減り、昨年同様平均気温がマイナス0.2度になると予測されます。 (1)順路1の章姫の3番花は、早くて3月10日頃に収穫出来そうです。遅ければ、3月中旬になりそうです。 2番花の良くなかった株は、大きな実を成らせるでしょう。 2番花の良かった株は、例年より小さい実になるでしょう。 (2)順路2の品種は、3月上旬に全て2番花の実がそろうでしょう。3番花は、紅ほっぺが一番早く3月中旬頃でしょう。 (3)あかねっ娘(ももいちご)は、3月10日頃から順次食べられるでしょう。 すべての品種において、1月が良くない分、4月から全て例年より大きい実が食べられるようになるでしょう。 人体に安全な生物農薬の散布(17回目)。ボトピカ(うどんこ病の予防)粘着くん(害虫の駆除) うどんこ病は出ないが、ダニがごく一部出ています。お客様には見えないでしょう。 今日も6時間かけて600Lをイチゴの一枚一枚の葉裏に吹き付けました。 写真1は、「東海じゃらん」に掲載された当館。丸々1ページを使って「イチゴの食べ比べ」の当館を紹介してくれました。感謝!感謝!お車を利用されないお客様に、便利でお得ないちご狩りコースが出来ました。(期間1月14日〜5月20日)JR東日本主催の”フルーツ王国 山梨 いちご狩り&温泉”の中の”石和温泉コース”をご利用されると、当館のいちご狩りと石和温泉富士野屋夕亭さんでスペシャル昼食”ホロホロ鳥のすき焼きコース”と温泉が楽しめます。 今年はB−1グランプリで優勝した「甲府鳥もつ煮」も食べれますよ! いちご狩りと宿泊がセットになっているのは、こちらの旅館やホテルです。 甲府積水寺温泉の坐忘庵様。 石和温泉の富士野屋夕亭様 ホテル1・2・3甲府様。 下部温泉のホテル守田様

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA