紅ほっぺと章姫に二番花の出蕾が見れました!平塚市のいちご園の皆さんがご視察に来られました。

山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。最高気温は22度。最低気温は、9度。日の出6時08分。日の入り16時50分。  甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 11月は、異常なほど暖かい気温でスタートしました。平塚市でイチゴ栽培をされておられる皆さんがご視察に来られました。16人の中には、3年前にも当館に来られた方が3名おられました。 1時間半近く、イチゴの話をしました。やはりイチゴの共通の話題や、問題意識があるので、楽しく会話させていただきました。 観光いちご園の悩みも同じでした。 夜冷処理の紅ほっぺと章姫の二番花の出蕾が見れました。全ての紅ほっぺのや章姫に2番花の出蕾が見られるのではなく、元気な株に出蕾が見られます。 今年の1番花の出蕾が昨年より早いので、2番花の出蕾も早いです。 昨年の紅ほっぺの2番かの出蕾は、11月5日頃 今年の紅ほっぺの2番かの出蕾は、10月31日 昨年の章姫の2番かの出蕾は、11月23日頃。 今年の章姫の2番かの出蕾は、11月1日 人体に無害な生物農薬の散布(7回目)粘着くん(害虫の駆除)。ボトピカ(うどんこ病の予防) ダニの生き残りの絶滅を目指し、粘着くんを散布しました。まだダニが生存している可能性があるので、11月8日にダニの点滴のスパイカルを放育します。ダニの卵をスパイカルに食べてもらい、ダニを絶滅させます。 写真1は、夜冷処理の紅ほっぺの2番花の出蕾が見られました。1番花の出蕾は、10月4日でした。昨年より1週間ぐらい早です。 このように元気な株にのみ出蕾が見られました。 写真2は、夜冷処理の章姫に2番花の出蕾が見られました。1番花の出蕾は、9月27日でした。 写真3は、紅ほっぺの花。不思議なことに大きな実が収穫できるのは、このように花弁が八重です。 写真4は、章姫の花。章姫の花は、花托がとがっています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA