イチゴの苗採りが猛暑の中、終わりました!

JUGEMテーマ:エンターテイメント山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。最高気温は35度。最低気温は、25度。日の出4時40分。日の入り19時03分。  甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 東電の使用量は、14時〜15時(4554万KW)で86パーセントでした。  最大出力が4760万kWから5270kWになりました。(スタート時は、4780万kW)。 7月は5680万kW、8月は5560万kWの予定だそうです。 計画停電を心配しながら、7月4日に苗採りを始め、7月14日に計画通り終了しました。 昨年の猛暑を避けるために、例年より苗採りを2週間前倒しにしましたが、猛暑も2週間早く来たので、早くした効果は得られませんでした。 6月22日から猛暑日に悩まされ、苦しみながら無事苗採りが終わり、安堵しました。 皆、汗ダクダクで、体中アセモでかゆくて大変です。館長は、腰痛ベルトをしているので、腰回りが汗でビッショリ! 心配なのは、明日から36度、土日には37度、38度の強烈な猛暑日が予測されます。 イチゴの苗も、必死に根を出そうとしていますが、挿し木してから日にちが過ぎるにしたがい元気も失われてきます。 丁度、土日が、今週苗採りした高級品種の発根の最盛期です。この猛暑で、苗が発根できなくなることが心配です。 章姫の苗は、確保出来そうです。高級品種の苗は、全て確保出来そうです。紅ほっぺは、沢山苗が採れて、苗も余りそうです。 アスカルビーは、追加で苗採りをすれば、必要数が確保出来そうです。 しかし、この猛暑で苗が発根しなかったり、枯れたりすると苗が不足する可能性があるので、これからの2週間は安心できません。 写真1は、高級品種の苗採りが終わったC棟です。愛べりー、あかねっ娘(ももいちご)、あかしゃのみつこさん達が頑張っています。 写真2は、4日に挿し木した章姫。猛暑対策遅れで、根が出なくて萎れている苗もあります。 写真3は、猛暑対策で発根して活着した5日に挿し木した章姫の苗。 写真4は、我が家の外装を塗りなおしました。塗装のために昼間は、窓を閉め切りにしていたので、家の中は暑くて大変でした。 毎年のことですが、今年も冷房を使っていません。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA