光咲ちゃんの山梨・いちご狩りは、貸切状態!洗わないで食べるいちご狩りは、残留農薬ゼロがお勧め!

 山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。 最高気温は17度。最低気温は5度。日の出6時40分。日の入り16時30分。 今週の土日は、いちご狩りハウスの摘花作業も終わり、二番目の花の、腋芽取りが始まるまでのつかの間の手空きです。 イチゴの収穫が始まり、いちご狩りが始まれば、休む暇も無くなります。 孫の光咲ちゃんと英子社長と三人でいちご狩りをしました。自宅から「いちご、あ〜るかな?」と歌いながらいちご狩りハウスまで楽しく歩く。 先週はイチゴがありませんでした。館長の栽培したイチゴは、ジィジ自慢の残留農薬ゼロなので、孫の光咲ちゃんが洗わないで食べても安全です。今年で残留農薬ゼロは、5年目に入ります。 写真1は、「アッ!いちごがあった!」と光咲ちゃんは、大喜び。勿論、自分でイチゴを摘み取らないと気がすみません。二歳になったばかりの光咲ちゃんも背伸びして章姫をゲット。 写真2は、お気に入りのアンパンマンのバケツにイチゴを入れて、自慢する光咲ちゃん。そのうち、バケツ一杯のイチゴを平らげるでしょう! 写真3は、自分で一生懸命にヘタを取っています。綺麗に取るのは難しいのね。「綺麗にヘタが取れました」 光咲ちゃんは、イチゴ屋さんの孫らしく、ちゃんとヘタの方から甘い先端に向けて食べます。美味しい食べ方を知っています!写真4は、「ヘタの方から食べると美味しいよ」と言っているようです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA