いちご狩りハウスの生育状況。元旦のいちご狩りの開園が間に合いそうです。

 山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。 最高気温は17度。最低気温は4度。日の出6時34分。日の入り16時33分。 最近の好天続きで、いちごの収穫時期が少し早まりそうです。1月1日の開園は、出来そうです。 このまま、1月までの約30日間の天候が良いことを祈っています(笑い) 館長は、腰痛対策としていちご狩りハウスに歩いて行くようにしました。無理に大またで歩き、足の筋肉を刺激するようにしています。これからのいちごの栽培の作業は、力仕事もなく、歩くのもユックリで歩幅も狭いので、筋肉を使いません。朝は少し寒いのですが、津核の中学生と挨拶したり、色々な人とふれあいが増えました。 写真1は、順路1の章姫。全て章姫の花が咲いています。早い株は、全ての花が咲きました。実も少し大きくなってきました。肥料濃度を昨年より濃くしたのですが、葉の老化が見られません。 写真2は、順路2の紅ほっぺ、あかしゃのみつこ、かなみひめ、アスカルビー、さちのか、おふくろさん、アイベリーです。今シーズンは、この6種類うち4種が食べれます。部分的には、5種類のエリアもありますが、お客様が品種を選ぶことは出来ません。 アスカルビーは、少し早めで12月5日頃に実が赤くなりそうです。 紅ほっぺは、早い株と遅い株の差が大きいです。 あかしゃのみつこは、ほとんど花がしき始めました。 かなみひめが一番遅れていて、花が咲き始めました。 さちのかは、ほとんど花が咲き、二番花が出てきました。 おふくろさんは、半分の株に花芽がきていません。 写真3は、赤くなった紅ほっぺ。例年ですと、糖度を測定して館長が試食するのですが、昨年から孫の光咲ちゃんが食べてしまいます(笑い)。たった1個では物足らなかったのか、「ジィジ、また買ってきてね!」。来週はいちご狩りハウスで、光咲ちゃんがいちご狩りで切るでしょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA