静岡の第25回いちごセミナーに参加。

 山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。 最高気温は18度。最低気温は7.6度。日の出6時33分。日の入り16時31分。 今朝は、久し振りに7.6度と暖かかった。静岡の(有)サギサカ主催の「第25回いちごセミナー」に参加。このセミナーは、年二回の勉強会の場であり、情報収集の場でもある。今回山梨からの出席は少なく、いちご園藤田さん、石和いちご館青柳さん、新海ファームさんの4軒でした。北杜市の白州いちご館ハラさんは、体調不良で出席できませんでした。 1.「イチゴのIPM]  講師 鷺坂 祐志先生 2.「夏期の高温とイチゴの生育を見る」               講師 萩原 貞夫先生 病害虫のIPM(総合防除)について、約2時間半詳しく教えていただいた。特に生物農薬の天敵の使用方法は参考になった。 これからは、天敵の上手な使い方が求められてきているようだ。館長も2年間、コストの高い天敵の使用を控えてきたが、今年は再度挑戦する予定です。 今年の夏の特徴は、高い最低気温と最高気温が長い期間続いたことでした。 このような中でも、上手に章姫の花芽分化を迎えてる人もいるようでした。苗採りについては、話がありませんでした。 写真1は、車中から見えた富士山。富士山を見るたびに、富士山が大好きだった母を思い出す。 清水の「魚福」さんで「本マグロのトロ定植」赤身、中トロ、大トロを皆で楽しんで食べた。「魚福」さんは清水のインター近くなり、本マグロのお刺身が美味しいお店で有名です。 写真2は、第25回いちごセミナーの会場。参加人図が年々減少しているのが、気になります。 帰りは、富士宮の美味しいおすし屋さんにより、地魚などのお寿司を食べて変える。最高の贅沢をした感じでした(笑い)。

Follow me!

静岡の第25回いちごセミナーに参加。” に対して2件のコメントがあります。

  1. 鷺坂祐志 より:

    前田様
    昨日は御来静いただきありがとうございました。
    つたない講演でしたが、参考になりましたでしょうか?
    天敵利用に限らず、疑問点などございましたらご遠慮なくご連絡下さい。
    いつもご参加いただいておりました情報交換会にご出席いただけなかったのは残念でしたが、次回には是非ご参加下さい。
    今回のいちごセミナーは出席人数が少なかったのですが、例年よりひと月ほど遅い開催になったことも一因かと思っております。来年6月頃開催予定の第26回では多くの会員の皆さんが参加したくなるような講演内容にしていきたいと考えておりますので、山梨県の皆様をお誘いいただいてご出席頂けます様よろしくお願いいたします。

  2. 前田館長 より:

     鷺坂祐志様、こんばんは!
    昨日は、有意義な講義ありがとうございました。勉強になるので、一生懸命聞いていると、アット言う間の半日が過ぎてしまいました。
     いちごセミナーは、外部からの情報を収集する貴重な手段です。農業は、なかなか外部から情報が入手出来ないので、毎年楽しみに参加しています。
    来年もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA