「山梨 いちご狩り」などの検索順位が、Yahoo!とGoogleで統一。今シーズンは、この統合でご予約が増えそうです、ご予約はお早めに!

 山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。 最高気温は15度。最低気温は5.3度。日の出6時32分。日の入り16時32分。 いちご狩りは1月1日開園を予定しています。天候により若干前後します。 「山梨県 いちご狩り」や「山梨 いちご狩り」をYahoo!やGoogleで検索すると大きく異なっていました。 今日から、一般向けYahoo!とプロ向きのGoogleが完全に同じになりました。これは、画期的なことです!今後若干の差が出てくるかもしれませんが。 当館のホームページは、10年前からGoogleに評価が高く、Yahoo!には、2年前から急激に弱くなりました。 今回の統一で、今シーズンは例年以上に予約が増加しそうです。ご予約は、お早めに! 写真1は、紅ほっぺの二番目の出蕾。10月25日の花と実は小さいので枝ごと取り除きました。 写真2は、あかしゃのみつこの二番目の出蕾二番目と言うより、続けて蕾が出てきた。

Follow me!

「山梨 いちご狩り」などの検索順位が、Yahoo!とGoogleで統一。今シーズンは、この統合でご予約が増えそうです、ご予約はお早めに!” に対して4件のコメントがあります。

  1. 内田理之 より:

    今日から埼玉県の一部の観光農園でいちご狩り開始です。明日、様子を見てこようと思います。「章姫」と「紅ほっぺ」を栽培しているものの「紅ほっぺ」の方はまだ収量があまりなく「章姫」中心ということでした。
    シーズン当初のいちごってどうなのでしょうね?シーズン後半のように気温が高く成長速度が速すぎて甘くならないうちに赤くなってしまいがちなのか、それとも、もう季節的には十分低温で、じっくり育っているのか…。

  2. 館長 より:

    こんばんは!
    この時期の章姫は、あまり甘さ的には期待できませんが、シーズン後半よりは美味しいと思います。
     とちおとめなどは、この好天続きで甘さは確保されているでしょう。
     今日私は、静岡で開催された章姫の勉強会に行ってきました。その席でも、紅ほっぺより、章姫の方が収穫が早いと言っておられました。
     しかし、あまり1番果が早すぎて小さい実になり、2番目果も小さいよりは、少々遅れても1番果、2番果と大きい実を収穫できた方が良いと思います。

  3. 内田理之 より:

     埼玉県での「いちご狩り」の様子を自分のBLOGに載せました。
     http://ameblo.jp/zorki/entry-10720265827.html
     館長が言われる通り、「章姫」はごろんごろんと大量に生っているものの甘さを感じませんでした。しかし、シーズン終わり頃の実と比べると元気さがあって、「これから甘くなる」という期待を抱かせるものでした。
     「紅ほっぺ」はあまり生っていませんでしたが、生っている実はどれも甘く、「アイベリー」と似た芳香のようなものを感じました。色が十分赤くなっていない実でも甘さが十分ありました。今後、十分な収量を確保できるかどうかがカギだと思いました。

  4. 館長 より:

    内田さんおはようございます!
    第一回目のいちご狩りは、早かったですね。
    章姫は、館長の予想以上の大きさでした。もう少し寒くなれば、章姫も甘くなるでしょう。
     お正月は、沢山の種類の美味しいイチゴを用意してお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA