いちご狩りハウスに暖房を入れました。生物農薬の散布(8回目)。

 山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。 最高気温は17度。最低気温は5度。日の出6時15分。日の入り16時44分。 水曜日の10日の朝から寒くなるので、夜温を12度の保つように暖房をセットしました。もう、二番目の花芽分化が終わっていると思うので、暖房に踏み切りました。 ミツバチさんたちも順調に受粉をしてくれています。まだ咲いている花が少ない中、ミツバチさんたちは、巣箱から出てきて働いています。時々、ハチを購入してもミツバチさんたちが出てこないときが有ります。当館は、農薬を使用していないのでハチさんたちもすぐに巣箱から出てくるようです。 章姫の身体検査をしました。今年の章姫の出来栄えを評価する為に、クラウンの太さや葉の大きさを測定しました。 生物農薬の散布(8回目) ボトピカ(うどんこ病の予防)。今年は、一時の日照不足で、章姫などが徒長気味のため、茎が広がらないように注意して散布しました。 写真1は、花が少ないので、ミツバチさんたちは古い花からも花粉を集めているようです。 写真2は、章姫のクラウンの太さ。約2Cmです。 写真3は、章姫の葉。葉の幅は21Cm。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA