章姫の来シーズンの親株を採りました。生物農薬の散布(5回目)

山梨県のいちご狩り天気は、雨。 最高気温は18度。最低気温は15度。日の出5時58分。日の入り17時3分。 このところ、晴れの日が少なくイチゴさん達の光合成も少ないです。今は、花を形成する一番大事なときで晴れて欲しいのですが。 明日からは、少し晴天が続くと良いのですが・・・・。 章姫の来シーズンの自家栽培の親株を約1000株、採りました。今年はいちご狩りハウスの苗に追われて、親株の確保が遅くなりました。 生物農薬の散布(5回目) 粘着くん(害虫の駆除)。ダニの駆除も最終段階に近ずいてきました。取りこぼしの無いように、粘着くんを丁寧に散布しました。 写真1は、章姫の親株のポット受け中の写真。10月7日にメリクロンの親株から9Cmポットに苗を受けました。 写真2は、10月21日にメリクロンの親株から切り離しした章姫。この章姫の苗が、来シーズンの親株になります。2月末の定植まで大切に育てます。 写真3は、かなみひめの親株の親。この苗が、来シーズンの親株の苗を生み出しました。この親株の親は、大切に管理して、絶対に枯らさないようにしなければなりません。 当館は、親株の親と来シーズンの親株と二種類の親株を大切に保管します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA