山梨のいちご狩り状況と桃の花。

11日の山梨のイチゴ狩り天気。今年の異常気象の影響で、いちごの収穫量が減っています。全国的な現象です。山梨県も、塩山、山梨市、石和、甲府の小曲地区、中巨摩地区と全て苦しんでおります。例年4月になると、いちご狩りのお客様が減り、農園はお客様の奪い合いになりますが、今年はまだ、お客様がいちご狩りが出来る農園を探している状況です。5月連休まで、各いちご狩り農園は、いちごの不足に悩まされそうです。写真1は、桃の花です。石和にいって撮影してきました。15日頃が満開でしょう。先日4月3日に写真撮影にご来館された、司様が写真を撮影に来られました。写真2.3、4.5は、先日の司様が撮影された写真です。私など写真の素人で、今日は曇りであいにくの天気ですねと言ってしまいました。ところが写真のプロに言わせると、曇りの方が平均的に光が入り影が出なくて良いそうです。一緒にお茶を飲みながら写真のお話や拘りについて、司様から色々お話をお聞きしました。拘りをお持ちの人のお話には、説得力があり聞いていて楽しいです。イチゴの実は赤が強く写真撮影が難しいそうです。何も知らずに、デジカメでイチゴの撮影をしている館長は、少し恥ずかしくなりました。レンゲの花が咲くときに、ハウス周りの写真撮影やハウス内の広角写真撮影など、お願いしました。司様の公式サイトはこちらです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA