37度の猛暑日でハウスは生き地獄!頑張れチーム前田。

 山梨県のいちご狩り天気は晴れ。 最高気温は37度。最低気温は25度。日の出4時45分。日の入り18時59分。 昨日に引き続き今日も、37度の猛暑日になりました。まだ3〜4日続くそうだ。この猛暑は世界的らしい。 ロシアでは、大干ばつが起きていて小麦が収穫できなく出、値段が高騰しそうです。 親株のハウスは40度を越す暑さで、皆汗ダクダクでした。まさに生き地獄と言う状況です。チーム前田の皆さんの頑張りにが感謝しています。 イチゴの苗もこの暑さで萎れる物もでました。どうしても色々な管理が、この猛暑についていけなくて後手後手となり、問題が起きてしまいます。 人間も水分を補給するのですが、飲んでも飲んでも汗になり、水分を噴出してしまいます。いくら飲んでもきりがない状況です・・・。 写真1は、暑さで萎れた紅ほっぺ。この暑さでは、遮光を強くしないと無理かもしれません。明日の朝には、元気に復活していることを祈っています。 写真2は、章姫の苗。まだ活着していないので、葉っぱが傘をしぼめたようになっています。 写真3は、章姫の苗。少し活着し始めています。葉も傘を広げたように平らになっています。しかし、活着したばかりで遮光カーテンなど取り除けません。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA