育苗ハウスのビニール交換作業の開始!親株ハウスの消毒(7回目)

 山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。最高気温は32度。最低気温は18度。日の出4時35分。日の入り18時48分。 今年の2度目の真夏日の32度になりました。いちご狩りハウスは、34度でした。遮光カーテンの効果と二箇所の天窓の効果でしょう。 親株ハウスの消毒;一番心配していたアブラムシがでました。アブラムシに効果が有るか、早く青のLEDをテストしたいですね。 育苗ハウスのビニールが5年経過したので、交換しなければなりません。遮光カーテンも同時です。毎年お金のかかることばかりですね! 来シーズンのいちご狩りに先立ち、いちご狩りハウスの肥料ブロックの変更を行いました。これには、給液パイプの配管と排水パイプの配管を変更しなければなりません。 館長は初期投資は高くなりましたが、バルブで切り替えが出来るようにしてあります。来シーズンが楽しみです。写真1は、給排水の切り換えバルブ。 写真2は、育苗ハウスのビニールの張替え作業。当館はいちご狩りハウス6棟と親株ハウス2棟と育苗ハウス4棟を所有しています。ビニールを全て同時に交換するととてつもない金額(約8百万円)になります。今年が一番少なくて育苗ハウス2棟だけです。 お車を利用されないお客様に、便利でお得ないちご狩りコースが出来ました。(期間1月9日〜5月23日)JR東日本主催の”フルーツ王国 山梨 いちご狩り&温泉”の中の”石和温泉コース”をご利用されると、当館のいちご狩りと石和温泉富士野屋夕亭さんでスペシャル昼食”ホロホロ鳥のすき焼きコース”と温泉が楽しめます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA