新しい方法で栽培した章姫の定植が完了しました。

高気温32度、最低気温15度日の出5時37分、日の入り17時38分
 今朝は寒くて、長袖のシャツを二枚着ました(ランニングシャツ、半そでのシャツ、長袖のシャツ2枚で、合計4枚の厚着;笑い)。
 
 今年の異常天候は、7月から始まり今日まできています。農作物を栽培している農家の皆さんは、ももやぶどうの果樹、なすなどの野菜、そしてイチゴの苗作りなどにかなり影響が出ています。
 この寒さもイチゴに色々影響を与えてくると思います。12月の収穫まで、最新の注意とバックアップ体制で栽培に取り組むこととする。
 章姫の定植が完了しました。今年の新しい苗作りが成功すれば、画期的な出来事になるでしょう。
 写真1は、昨日定植した章姫。今朝の寒さで、元気に茎が立ってきました。
 写真2は、定植前の章姫のトレイ。まるでざる蕎麦みたいにランナーがでています。元気な証拠でしょう。
 写真3は、章姫の後発隊の苗。葉柄が35Cmと徒長してしまいました。暑いので、水を多く与えるので徒長しやすい。
 写真4は、定植が完了した順路1の章姫。あっという間にいちご狩りハウスが緑色に染まりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA