高級品種の愛ベリーとあかしゃのみつこをいちご狩りハウスに定植しました。

高気温27度、最低気温18度日の出5時33分、日の入り17時42分
 今朝は、べにほっぺと章姫の一部のエリアのみ葉露が出ていました。理由は不明です。今年は、全体的に葉露の出が少ないので、少し心配です。生育は問題ないのですが。
 高級品種の愛ベリーとあかしゃのみつこに花芽がようやく来たので、定植しました。昨年は、花芽の確認後あわてて定植したので、一部花芽が来ていないものもあり、収穫がばらつきました。
今年は、じっくり待って定植したので収穫が揃うでしょう。
 苗が大きいので、花芽が出来るまで時間がかかりました。
 自宅の倉庫の解体が完了しました。
写真1は、章姫の葉露。
 写真2は、紅ほっぺの葉露。
 写真3は、アイべりーの苗。こんなに大きな苗になりました。
 写真4はアイべりーの根。さすが愛べりーの根です。見事な直根と毛根です。愛べりー系統の苗は、全てこの直根が受け継がれています。
 写真5は、あかしゃのみつこの苗。愛ベリーの血を引き継いでいますが、その割りに根の直根が少ないです。
 写真6は、二段ベットの上段にあかしゃのみつこを定植しています。二人作業で定植します。パートさんがシルバーウイークでお休み中で、男性で定植しています。
 写真7は、促成栽培の定植が完了した順路2のあかしゃのみつこ、紅ほっぺ、アスカルビー、かなみひめ。
 写真8は、定植が完了した促成栽培の愛べりー。今年の愛ベリーは大きいです。
 写真9は、解体前の倉庫。長い間、ご苦労様でした!
 写真10は、解体が完了しました。広々としています。
 写真11は、大きなお花が和久さんから届きました。左側のお花です。お花が大好きだった母も喜んでいることと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA