今シーズン最後のイチゴの苗採りが終わりました。

高気温27度、最低気温15度日の出5時31分、日の入り17時48分
 気温が低いので、挿し木方式の苗採りでも活着は良いでしょう。しかし、苗自体は全体的に徒長したり葉柄が曲がったりしていて、挿しにくいです。
 今日は疲れたので、詳細は明日でもご報告します。
 写真1は、朝、いちご狩りハウスに行くと紅ほっぺの茎が赤いのです。
いちごは、話しませんが色々な形で、館長に話しかけてきます。
 茎が赤くなるのは、水の量が多いか温度が下がって寒く感じたかです。
おおそらく、今朝は15度と最低気温が低かったので赤くなったのでしょう。明日も注意して、イチゴさんからお話を聞きます。
 写真2は、昨日実採り苗からポット受けした苗です。今年は特殊な事情から、当館の紅ほっぺが不足しました。
 苦肉の策で、実採り苗から、ポット受けして子供を採りました。
9月末の定植に使えればよいのですが・・・・。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA