いちご狩りのご予約状況

最高気温度13度、最低気温0度日の出6時44分、日の入り17時16分。
 
大変申し訳ありませんが、2月15日までは、ご予約の定員に達しましたので、ご予約をお受けできません。
 収穫状況に応じて、一週間前より追加受付を行います。
 2月7日と8日は、追加ご予約お受けできそうにありません
 例年のご予約は、約1月前に定員に達しておりました。今年は100年に一度の不景気の影響で、1月は、数日前にご予約の定員に達しました。
 毎年のことですが、2月になると雑誌やテレビ、ラジオなどのメディアが、いちご狩りのムードを高めてくれます。
 当館も各メディアに取り上げられることがありますが、それにより急激にご予約が取り難くなることも有ります。
 2月は、すでに15日までご予約の定員に達しました。これはいちご狩りのお客様が増えてこられたことと、文化放送ラジオやYBSテレビの影響、さらには2月1日発売の雑誌”じゃらん”や”東海じゃらん”や”週間女性”などの影響です。
 今後もご予約が取り難いことが予想されますので、お早めにご予約をお取りください。
 館長も時々、1月先の収穫量の予測を誤ることがあります。昨年の4月上旬は、予想より収穫量が少なかったので、ご予約のお客様にお詫びして、ご予約を取り消すと言うご迷惑をおかけいたしました。
 今年は、お客様にご迷惑をおかけしないように、少し早めにご予約を締め切り、1週間前に収穫量に応じて追加ご予約をお受けするようにしております。
 いずれにしても、イチゴの収穫量は天候に左右されるので、判断を誤ることもありますので、その時はお客様にもご理解いただけるようお願い申し上げます。
 写真1は、2月1日に発売された”じゃらん”です。珍しい品種のいちご狩りが出来るいちご園として紹介されました。
写真2は、当館が掲載されている部分です。館長が投稿した自慢のアイベリーやあかねっ娘(ももいちご)かなみひめ、サラダイチゴが出ています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA