いちご狩りハウスに生物農薬の散布

最高気温19度、最低気温11度
 大変申し訳ありませんが、4月25日まで定員に達しました。つきましては、4月25日までご予約は、お受けできません。
 写真1は、ラージャさん。インドの方で昨年もいちご狩りに来られました。お金持ちらしいですよ!(笑い)。又来てくださいね!
 写真2は、橋本様。お二人で、じっくりいちご狩りを楽しまれました。勿論、別料金の愛ベリーも召し上がりました。その後、館長の紹介でハイジの村に向かわれました。如何でしたか?
 写真3は、杉山様。館長の最愛の妹の仕事関係の方です。お土産ありがとうございました。6種類のイチゴは、如何でしたか?
 生物農薬の散布;ボトピカ(うどんこ病の予防)、タフパール(うどんこ病の駆除)、粘着くん(ダニとアブラムシの駆除)。
 暖かくなり、ダニやアブラムシが元気に活躍し始めました。その分、粘着くんの散布時間を長くして確実に駆除出来るようにします。長時間のため、今日と水曜日の2回に分けて散布します。
 うどんこ病は、章姫に一個見られました。拡大が防止できないと大変です。20度になるとうどんこ病も急激に増殖していきます。
 温室コナジラミは、粘着くんを毎週散布している関係か、今のところ皆無です。
 昨年は、悔しいことに3月25日に化学農薬を使用しました。今年は、執念で5月連休まで化学農薬を散布しない予定です。
個人的話
 明日は、横浜の母を訪問いたします。25日にご来館されるお客様にお会いできなくて申し訳ありません。代わりに、寺田がご案内いたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA