4月下旬の天気!

山梨の天気。最低気温4度。4月15日までご予約の定員に達しました。。館長は、るるぶ.com様の依頼で館長のスペシャルブログを書いております。そちらには、品種説明など一般的ないちご狩りについて書いております。皆さん、館長のスペシャルブログも見てね!
今日は暖かいというより、暑く感じました。そろそろ遮光カーテンの用意を考える時期かもしれません。
写真1は、小林様のグループ。チョコレートフォンデュの甘さに感激!休憩場で、4人は楽しそうにお話をしておられました。
写真2は、ニオイバンマツリの花。すごく甘ったるい香りがします。明日から、休憩場に展示します。5月頃まで花が見られそうです。私の神戸の親戚の迫田様からいただきました。
写真3は、照下様から送っていただいた、イチゴの酵素エキス。実は、3月1日に照下様から無農薬のイチゴの依頼がありました。甥子様が農薬アレルギーで、普通のイチゴを食べれないとのこと。そこでイチゴの酵素エキスをお作りになって、甥子様に飲んでいただくそうです。イチゴ酵素のエキスを作るのに約10Kg必要とのことでした。照下様のお気持ちに感銘した館長が、ハウスの中をはしりまわり10Kgのイチゴをお届けしました。館長の悪い癖で、新しい物には、すぐに興味を持ちます。あつかましくも、照下様にお願いして、イチゴ酵素のエキスをオネダリしてしまいました。今日そのイチゴエキスが届きました。実は、このイチゴエキスには、自然食品の甘夏、はっさく、ニンジンやレモンも入っております。毎日手をかけて攪拌したりして、大変貴重で高価なものです。早速試飲。照下様のお勧めで炭酸水で薄めて飲みました。イチゴの香りが強く、甘いイチゴの味が良くしました。ほんとに美味しい!健康にに良いとのことで、毎日いただくことにします。照下様、ほんとに貴重ないちご酵素エキスありがとうございました。
これからも、色々な皆さんとの出会いを大切にしていきたいと思いました。

Follow me!

4月下旬の天気!” に対して4件のコメントがあります。

  1. 桃李 より:

    ニオイバンマツリ。
    英名で「morning moon and night」と呼ぶのだそうです。
    花色が紫→白っぽく変化していくところから名付けられなそうですが…英名のほうが素敵ですね(笑)
    酵素は体の免疫力を高めるのにいいそうなので、長く続けて、館長さんがよりお元気になり、且つ若返るのを願っています♪

  2. 館長 より:

    早速のコメント、ありがとうございます。桃李さんは、イチゴの専門家と思っておりましたが、お花にも詳しいのですね!驚きました。イチゴの酵素のエキスを飲んで残り2ヶ月を頑張りますよ!もう、気分は來シーズンのイチゴ栽培に夢中です。もっと美味しいイチゴを作りたい!

  3. 桃李 より:

    いぇいぇ…お花は苺と同じバラ科の薔薇が好きなくらいで詳しくはないんです。
    以前、とある植物園に薔薇の写真を撮りに行った時に、たまたま咲いていて「綺麗なお花だな」と調べてみたのです。
    こんな感じで咲く綺麗なお花でした。
    http://mieze.velvet.jp/photo/rose/rose9/034.jpg
    来年は絶対にお伺いするので、今年よりも更に美味しい〜苺を作って下さいね。
    コメントついでに今日(27日)のブログについての質問なのですが、外国(西洋)の方はあまり苺を生食しないと聞いていたのですが…。
    そうでもないのでしょうか?

  4. 館長 より:

    ニオイバンマツリの花の写真を見ました、確かに紫と白い花が混在していますね。不思議な花ですね。来シーズンは、BMWの技法を少し取り入れたいと思っております。BMWとは、B(バクテリア)M(ミネラル)、W(水)のことです。土耕栽培には、最適です。当館の高設養液栽培には、少し無理がありそうです。魅了的な栽培方法ですので、勉強して取り入れたいと思います。ご来館されるときは、是非12月末〜1月の間にご来館ください。楽しみにお待ちしております。
    外国の方は、基本的に生食よりは、イチゴをジャムで召し上がります。今回来られたのは、日本の方が、外国で食べたイチゴが美味しくなかったので、日本の美味しいイチゴをお二人にご紹介したかったそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA