昨日、山梨県の古湯坊;坐忘庵に行きました。

昨日、社長の英子(妻)の激励会として、甲府の古湯坊;坐忘庵さんに食事に行きました。坐坊庵さんは、いちご狩りのお客様を当館に送り込んでいただいております。そのお礼を兼ねて食事に行きました。どちらのイチゴ園も、奥様でもっているようなものです。イチゴの収穫が始まると奥様が収穫や箱詰め、パック詰めと一番大変です。当館は、いちご狩りのシーズンに入ると、どこも外に出かけられません。それで、社長の激励とこれからの労をねぎらう為に館長が招待しました。
写真1は、前菜で右側は、富士桜ポークを豆乳でしゃぶしゃぶ。写真2は、おつくりです。写真を撮る前にイカの刺身を少し食べてしまった(笑い)。
写真3は、マツタケとはものどびんむし。写真4は、さわらのほう葉焼き。
写真5は、ゆり根とうなぎ。写真6は、子持ちアユの塩焼き。写真7は、茶碗蒸し。写真8は、甲州牛のすき焼き。写真9は、マツタケの釜飯。写真10は、デザート。一般のお客様には、イチゴがついていました。私たちには、気を使っていただき、イチゴは外してありました。
全般的には、薄味で今日料理を食べているようでした。一番美味しかったのは、ゆり根とうなぎの料理と子持ちアユの塩焼きでした。お風呂も暑からず、ぬるからずで長湯が出来ました。あまり長湯をしたので、疲れが一挙にでて自宅に着くとすぐ深い眠りにつきました。また若いカップルもたくさん来ていました。

Follow me!

昨日、山梨県の古湯坊;坐忘庵に行きました。” に対して1件のコメントがあります。

  1. ブログ見ました

    はじめまして、ブログ見ました☆ちょくちょく遊びに来ますのでよかったら私のHPも見てみて下さいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA