もうイチゴの収穫が始まったよ!この時期にしては、甘~いイチゴだよねー。

 いよいよ、最低気温がマイナス1度になりました。ハウスの暖房機はフル回転に近くなりました。
今年のいちご狩りは、予定通り12月9日の予定です。それ以前は、イチゴの量が有れば前日に
ご予約を受けします。
通販の贈答用イチゴのご注文は、例年より早めに注文が入ってきています。
ご注文は、こちらの通販専門店からお申し込みください。
 昨日は、今年初収穫を行いました。
予想通り出蕾が一番早かったアスカルビーが一番多く、次にかおり野・紅ほっぺの順です。
意外なのは酸味の強いアスカルビーが例年より甘く糖度が12〜18度と高かったことです。
この時期は、完熟にしないと糖度が低いですね!
その他の品種は、量が少ないので測定できませんでした。
この時期にしては、形のよいイチゴが収穫出来ました。
当館は、練乳なしで食べていただくので、イチゴの甘さには他の農園以上に気を使います。
これから糖度を図りながら肥料濃度や葉面散布剤などの調整をして更に糖度を上げていきます。
温度もイチゴの株の生育を遅らせない程度に下げて実を硬くしたり、イチゴの糖度が上がるまで
イチゴが赤くならないようにします。
今年から館長が開発した「ホワイトベリー」も小粒ですがなり始めました。
館長が開発してから3年目になり、色が白くなるか心配でしたが、今年も白いイチゴになりました。
これで、一安心です。
孫は、風邪をひいていて来れないので、沢山イチゴを届けました。
早く元気になって、いちご狩りをさせてあげたいな。
写真1.予想以上に収穫出来ました。右側がアスカルビーで、約2コンテナー。
真ん中の上が紅ほっぺ・ホワイトベリー。左側の下が章姫。左側の上がかおり野。
写真2.1箱ですが贈答用のトレイAが収穫出来ました
写真3.1箱は贈答用トレイCが収穫出来ました。大半がアスカルビーです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA