いちご狩りのオープンに残留農薬の検査結果が間に合いました。11年連続残留農薬ゼロを達成。

土曜日と日曜日は、館長のブログをお読みください。
12月8日から12月27日まで、ご予約の定員に達しました。
つきましては、12月8日〜12月27日のご予約をお受けできません。
天候等の状況で、収穫量が増えましたら、3〜5日前に追加ご予約をお受けいたします。
 残留農薬の検査結果が出ました。
勿論、11年連続農薬が検出されませんでした。
今年は、紅ほっぺの糖度とビタミンCを測定しました。
糖度は、13度と小粒の割に高かった。スーパーのイチゴは糖度9〜11度が多い。
ビタミンCは、54(mg/100g)と、苺の平均62(mg/100g)より
少なかったです。当館のイチゴは甘い分ビタミンが少ないのか?
よく低農薬や減農薬と言うことを聞きますが、残留農薬ゼロとの
差はこだわりの差であり、いわゆる農薬に関してプロとアマの差でもあります。
30日に検査に出しましたが、今日の結果が出るまで心配でたまりません。
農薬を使っていないので、農薬が検出されることは無いのですが、
当館で使う、葉面散布剤や農業用資材の中に表示以外の有害物質が使われている場合があります。
今年も、幸い館長が使っている栽培の資材には、有害物質が無くてよかったです。
いちご狩りの開園に、検査結果が間に合ってよかったです。
今年も、当館のお客様、特にお子様やお年寄りの安心・安全が確保されました。
 今日は正式ないちご狩り開園日です。
11月の7割近い曇りや雨で甘さが少なかったのですが、ようやく糖度が高くなってきました。
まだ、例年の当館の甘さには達していませんが・・・・。
お客様が、甘いと言ってくれるので嬉しいです。
写真1.いちご狩りハウスの前の畑にいちご狩りの旗を立てました。
風をさえぎるものが無いので、旗が傷んだり旗の棒が折れてしまいます。
そのため、他のいちご園より小さい旗を使っています。
あまり目立たないので、申し訳ありません。
写真2.今年もご来館された川島さま。
もうお顔を見てすぐにリピータさんと分かりましたが、お名前は
覚えられません。順路2の紅ほっぺがお気に入りでした。
写真3.今年初めて来られた福田さま。皆さんの笑顔が素敵です。
順路2の章姫に感激。しかし、お気に入りは順路2のアスカルビーでした。
写真4.ようやく超ビックサイズの8個入りのイチゴが収穫出来ました。
例年より早いです。今年は、形の良いイチゴが多いです。
これは、撮影用に使用されます。左が紅ほっぺ右がかおり野。
写真5.今日もお歳暮用のイチゴが出荷されました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA