ジャム用イチゴの通販ご予約受付開始と料金のご説明。

土曜日と日曜日は、館長のブログをお読みください。
大変申し訳ありませんが、4月30日までご予約の定員に達しましたので、
4月30日まで、ご予約をお受けできません。
 今年はいちごが不作のため、ジャム用イチゴの入手も難しくなるでしょう。
4年前から始めた、ジャム用イチゴの通販は、相変わらず人気です。
今年もリピーターや新規の客様から沢山のお問い合わせとお申し込みをいただいております。
基本的には、5月以降の発想になりますが、現在は20〜30Kgの在庫があります。
在庫については、ご注文があり次第発送いたします。
1.基本的にはご予約された方から発送いたします。
2.ヘタを取り洗浄後冷凍したイチゴをお届けいたします。
  (1)料金800円/Kg
  (2)お高く感じられますが、歩留まりが100パーセント。
     ヘタ取の手間が省けるなど、一度ご利用になると
     ご理解いただけるでしょう。
  (3)イチゴの糖度が高いので、お砂糖は20パーセントと少なめでよい。
  (4)今年は、4月13日までは、無農薬のイチゴ(毎年変わります)で安心。
     在庫品は、無農薬です。
     その後は、化学農薬を1〜2回ぐらい使用いたします。
  (5)イチゴの香りが良い。
  (6)完熟によりコクのあるジャムが出来ます。
3.お支払いは、原則代引きでお願いします。
  (銀行振り込みは、発送前にお願いします)。
  代引き手数料金は、324円
4冷凍のためクール代金216円が必要。
5.送料
  
 
関東
関西・北東北
九州・北海道
2Kg
756
864
1188
5Kg
972
1080
1836
10Kg
1188
1296
2376
写真1.冷凍のジャム用イチゴをお鍋で解かします。
この時、イチゴの粒を崩さないように、お鍋を振るようにして解かします。
 写真2.灰汁が亡くなるまで根気よく,灰汁を取ります。
灰汁取りが少ないと、カビ臭く感じることがあります。
 写真3.灰汁を取りの除いたら、レモンかシュウ酸でイチゴの赤い色を鮮やかにします。イチゴ約4Kgに対して、レモン1個弱にします。
写真4.当館のジャム用イチゴは甘いので、お砂糖は20〜25パーセントぐらいで十分です。
 粒々感を出したいときは、お鍋の底が焦げない程度にかき混ぜる。
 写真5.館長は、休憩の時、リッツにイチゴジャムを付けて食べるのが大好きです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA